top of page

RSDアクション2023 ミュージカル参加者募集!

更新日:6月4日

みなさんこんにちは! 

学生運営スタッフの渡邉香澄です。 

 

 

2月17日に港区立芝浦小学校体育館で上演するミュージカルに参加しませんか? 




 

「大人も子供も、障害がある人もない人も関係なく参加できるミュージカル」をコンセプトに、全5回のワークショップを通して皆で一つの舞台を創ります! 

 

そこで、一緒に舞台を創ってくださる出演者を募集します! 

歌が好き、舞台に出演してみたいという方、是非この機会にご参加ください! 

経験者も未経験者も大歓迎です♪お友達同士や親子での参加もお待ちしております! 

皆で楽しく舞台を創り上げましょう 

お申し込みは、こちらのGoogleフォームを送信してください! 

 

 

◇ワークショップの開催日時は下記の通りです 

①1月13日(土) 15時〜17時 

②1月20日(土) 15時〜17時 

③1月27日(土) 15時〜17時 

④2月3日(土) 15時〜17時 

⑤2月10日(土) 15時〜17時 

 

◇本番の日時は以下の通りです 

◆2月17日(土) 15時〜15時30分 

(集合:13時15分) 

 

参加費無料!全5回のワークショップを通して、舞台上で歌うことや表現することの楽しさを体感できるプログラムになっております! 

歌と演技のご指導は、オペラ歌手の古川精一先生が担当してくださいます! 

 

 

申し込みの際は 

● メインキャスト 

●歌唱メンバー 

のどちらかをお選びください! 

 

メインキャストとは:セリフを通して物語を進めていく、登場人物のことを指します。本物語には登場人物が6名登場します。キャストも、歌唱メンバー同様に劇中で歌います。自分にはこの役が合うかもしれない、こんな役になりきってみたいという人物に挑戦していただきたいです! 

 

歌唱メンバーとは:劇中で流れる歌を歌います。こちらは人数制限はありません。 

歌唱曲は 

•「ありがとうの花」 

•「応援歌~自分へのエール~」(港区発のコーラスグループCJCのオリジナル楽曲です) 

・「世界に一つだけの花」 

の3曲です! 

みなさん聴き馴染みのある曲もあるのではないでしょうか? 

 

 

ここで、あらすじとキャスト紹介についてです。 

★あらすじ★ 

ある日主人公は学校で「将来の夢」についての宿題を出されるが、将来の夢がまだ決まっていない主人公は戸惑ってしまう。 

そんな時、母の日のプレゼントに花屋にブーケを買いに来たお客さんを見つける。お客さんと母親の会話、そして花屋さんの言葉を聞き、大切なことに気づいた主人公は、誰かを笑顔にできる人になりたい!という目標を持つ。 

誰もが自分自身の夢や希望を見つけるきっかけとなるようなお話です! 

 

★メインキャスト★ 

・主人公 

この物語の主人公。将来の夢が見つからなくて困っていたが、様々な人との関わりを通して自分の夢や希望を見つけていく。 

・ナレーション 

この物語の最初と最後に登場する、案内人のような役割。客席に語りかけ、観客を物語に引き込む。 

・お花屋さん 

主人公が住む街のお花屋さん。主人公に大切なことを教えてくれる。 

・お客さん 

お花屋さんにお母さんへの贈り物のお花を買いに来たお客さん。 

・お母さん 

お客さんの母親。贈り物のお花をもらい子供に語りかけた言葉が、主人公が大切なことに気づくきっかけとなる。 

・先生 

主人公が通う学校の先生。主人公に「将来の夢を発表する」という宿題を出す。 

 

※キャストの応募が多数だった場合、ワークショップ初日にくじ引きにて決めさせていただきます。ご了承ください。 

抽選に外れてしまった方も、サブキャストとして活躍できる短いセリフをご用意しています! 

 

ご不明点、ご相談等ございましたらkidsbouquetproject@gmail.comにお気軽にお問い合わせください! 

みなさんのご参加お待ちしてます! 

皆で最高のミュージカルを創りましょう! 


RSDアクション2023 全体のチラシはこちら


 

閲覧数:1,776回0件のコメント

最新記事

すべて表示

題名【私らしい仕事発見プロジェクト 2022年度活動報告】

みなさん、こんにちは! 学生運営スタッフの安部遥です。 2021年6月からスタートした私らしい仕事発見プロジェクトも、もうすぐ2年目が終わろうとしています。ご協力くださっている皆様、ありがとうございます! 2022年度の活動をまとめましたので、ぜひ最後までお読みいただけましたら嬉しいです。 <私らしい仕事発見プロジェクトのビジョン> ★ ビジョン ★ だれもが自分らしく生きることができる、働くこと

Comments


bottom of page